みらっちの読書ブログ

本や映画、音楽の話を心のおもむくままに。

食べられる鈍器【お題:つめたいアレの季節「好きなアイス」】

今週のお題「好きなアイス」 今回は、実にタイムリーなお題でした。 ちょうど、生協さん(パルシステム)で井村屋監修の「あずきバーアイス」を購入して、常日頃買っている井村屋さんの「あずきバー」とどこが違うのか、家族で激論(大袈裟)していたところ…

弱者を作り出しているのは誰(※センシティブな話題を含みます)【炎炎ノ消防隊/大久保篤・彼女は頭が悪いから/姫野カオルコ】

こんにちは。 子供が小学生のころボランティアで「読み聞かせ」をしていました。 実は「読み聞かせ」という言葉を聞くと複雑な気持ちになります。子供たちの視点から見ると「読み聞かせられ」になり、少し一方的に感じてしまうのです。 「読み聞かせ」はすっ…

愛犬が教えてくれたこと【人生をいじくり回してはいけない/水木しげる お題:記憶に残っている、あの日】

はてなインターネット文学賞「記憶に残っている、あの日」 こんにちは。 もうすぐ、愛犬の命日です。 外国で死んでしまいました。 避けられなかったあの日を思うと、今でもとても辛いです。 「記憶に残っているあの日」。 入院することになって「じゃあいく…

僧侶だろうと、あるいはそうでなかろうと、私は無常【超越と実存「無常」をめぐる仏教史/南直哉】

こんにちは。 一時期、仏教関係の本を読み漁っていたことがあります。 たとえば「禅」。マインドフルネスに影響を与えてるし、なんか現代ではちょっと「カッコいい」「外国から見直されている日本の文化」みたいに思う人もいるかもしれませんがれっきとした…

そこにしかいない「私」

はてなインターネット文学賞「わたしとインターネット」 はてな20周年ということで、おめでとうございます。 記念のインターネット文学賞が開催されるとのこと。 インターネット文学。 公式さんによれば、その定義は明確にせず「インターネット」や「テキス…

この支配からの卒業【本心/平野啓一郎】

こんにちは。 このところ、比較的新しい「小説」を読むことが増えました。 『本心』も、5月に出たばかり。 コロナ禍になる以前は、いわゆる純文学の「小説」からしばらく遠ざかっていました。 「小説」は、読むときは読むのですが、しばらく遠ざかると距離を…

いつか心置きなく食べる日のために【お題:握ったり、回ったり。寿司】

今週のお題「寿司」 寿司ですか。寿司ですよね。 またまた、困ったお題が来ました。 「寿司」というお題で、困るとはこれいかに。笑 寿司は日本人のソウルフードで、他国に自慢できる和食の代表です。 最近はどこの国に行っても「寿司」が食べられるようにな…

ユートピアを断念した物語【銀河鉄道の夜/宮沢賢治】

こんにちは。 読書ブログを始めてから、避けては通れないと思っていたのが、宮沢賢治(固有名詞で表現される存在なので敬称略)の『銀河鉄道の夜』。大学で卒論に選んだくらいなので、幼少期から現在に至るまで、結構引きずりまくっています。 でもすごく好…

住みたい場所と住みやすい場所【お題:住みたい場所】

今週のお題「住みたい場所」 書いている途中で大雨による災害が起こってしまい、胸を痛めています。災害に遭われた方にとっては、住みたいとか住みやすいとか、そんな悠長なことを言っている場合ではないのだろうな、と思ってしまい、記事の投稿はやめようか…

ハルキストとアンチの間の森で道に迷う【ノルウェイの森/村上春樹】

こんにちは。 村上春樹は、かつてファッションでした。 こう書くとものすごい反論が来そうです。なにしろ高い評価を得ているノーベル賞候補作家で(ノーベル賞だけが獲れないと言われるように他の文学賞は総なめくらいの受賞)、世界中にファンを持つ売れっ…

好奇心を持ち続けること【臨死体験/立花隆】

こんにちは。 先日、立花隆さんが亡くなられました。正確には、4月に亡くなられていたとのこと。 「知の巨人」の不在に寂寥を感じております。 立花さんの『臨死体験』が今、手元にあります。 亡くなられた、と聞いたとき、この本のことを真っ先に思い出して…

『ジョジョの奇妙な冒険 第六部 ストーンオーシャン』【お題:ページをめくる手がとまらないぜ/一気読みした漫画】

今週のお題「一気読みした漫画」 直近で寝る時間も惜しんで、というのであれば、これです。 『ジョジョの奇妙な冒険 第六部 ストーンオーシャン/荒木飛呂彦』。 4月に待望のアニメ化が決定し、ちょうどアニメで第五部まで観ていたので、思い切って大人買い…

子子子子子子子子子子子子、何と読む?【鬼の橋/伊藤遊】

こんにちは。 今日は児童小説です。『鬼の橋/伊藤遊(いとう・ゆう)』。 1998年初版。福音書館。第三回児童文学ファンタジー大賞受賞作です。 www.kinokuniya.co.jp まずはタイトルの答え。「このねここねこ、ししのここじし」が正解! これは『宇治拾遺物…

母と娘のブルース【流星ひとつ/沢木耕太郎】

こんにちは。 以前からもよくブログでお話ししていますが、私は宇多田ヒカルさんのファンです。 藤圭子さんと、宇多田ヒカルさんの世代の、ちょうど狭間の世代にある私は、歌手の藤圭子さんを知りません。歌っている姿をテレビで見た記憶がほとんどありませ…

いつかする旅のために【お題:100万円あったら】

今週のお題「100万円あったら」 宝くじを買うことは、ありますか? 「宝くじ、必ず買う!」という人から、「年末年始は買っちゃうかな」という人、「宝くじなんて買わない」という方もいらっしゃるでしょう。 私は、たまに買うことがあります。 宝くじを買う…