みらっちの読書ブログ

本や映画、音楽の話を心のおもむくままに。

I❤LOVE 岡崎体育【BASIN TECHNO/岡崎体育】

こんにちは。 先日来、藤井風さんのことばかり書いていたら、息子から「岡崎体育のことを書いてくれ」と珍しくリクエストが来ました。笑 岡崎体育さんのことは、書きたいなと思ってる、と言ったきり、さっぱり書く気配がないので業を煮やしたようです。 京都…

崎陽軒の弁当は、シュウマイじゃなくてシウマイ【ばにらさま/山本文緒】

こんにちは。 『ばにらさま/山本文緒』を読みました。 2021年9月13日刊。 www.kinokuniya.co.jp 短編集です。 短編って、難しいと思います。 長編なら、伏線を回収したりする余裕がたっぷりあり、説明や盛り上がるクライマックスシーンをいくつも入れ込むこ…

我が家に定着してしまったことば【お題:肉】

今週のお題「肉」 おいおい、画像が肉じゃなくて魚だよ、間違ってるよ、と思われた方。 確かに魚の肉も肉だよね、鯉って食べたことないな、と思われた方。 すみません。 今回は、直接お題とは関係ない方面からの話になります。 何年か前、北川景子さん主演で…

自分の靴も大事にしないとひとの靴は履けない【他者の靴を履く アナーキック・エンパシーのすすめ /プレイディみかこ】

こんにちは。 『他者の靴を履く アナーキック・エンパシーのすすめ /プレイディみかこ』を読みました。 www.kinokuniya.co.jp 著者のプレイディみかこさんの前著『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』は、書店で見つけパラパラめくった瞬間に「こ…

謎は謎のままで【お題:好きなお茶】

今週のお題「好きなお茶」 お茶。 お茶、と言われてスイッチがはいってしまったのがこの話。 禅に「喫茶去(きっさこ)」というお話があります。 禅問答のひとつ、とされています。 師が弟子を悟りに導くため、臨済宗では公案というものを重視しています。禅…

忘れること、自由になること【無観客ライブ”Free!”】

こんにちは。 読書ブログなのに、藤井風さんのことが連続してしまいますが、風さんのことに興味がある方もない方も、よかったらひととき、ブログに立ち寄っていただけたら幸いです。 もともと自分の覚書のために書いたので、最初、投稿は見合わせようと思っ…

風に乗って「燃え剣」の話【燃えよ/藤井風】

こんにちは。 昨日、藤井風さんの新曲が配信になりました。 『燃えよ』。 どうして風さんはいつもこう、耳に残るフレーズをこれでもかと繰り出してくるのか… 前回の曲が『きらり』。 こちらも何度もリピートしてしまう曲です。 私のブログ、前回の「爆発」に…

芸術家の魂は【お題:「爆発」/ドカンと一発】

今週のお題「爆発」 「爆発」と言えば、もう、これしかありません。 岡本太郎さん。 若い方はどの世代の方までリアルにご存知なのでしょうか。 岡本太郎さんがTVCMに出演されていたのを見て育ちました。 岡本太郎さんと言えば「大阪万博」の太陽の塔の人。 …

想像力は最高の音響効果②【ピアノ編】

こんにちは。 以前、「想像力は最高の音響効果①」を書いたときに、音楽を題材にした漫画や映画を楽しむためには、脳内で音楽を再生する手間暇が必要で、そしてそのための想像力を巧みに刺激する演出というのがあると思う、ということを書きました。 miracchi…

憧れのRCサクセション【お題「サボる」/ブログをサボらず書いているあなたへ】

今週のお題「サボる」 あああ。 なんて恐ろしいお題が来てしまったんでしょうか。 「サボる」。サボタージュする、という意味ですね。 フランス語で「破壊活動」を意味するとか。 どうやら語源は木靴の「サボ」らしい。 本来は公的な労働争議の行為としての…

「推し」は世界を救う、かもしれない【推し、燃ゆ/宇佐美りん】

こんにちは。 先日久しぶりに通販のカタログを眺めていたら『推しの祭壇にピッタリ!』と言う惹句が目に入りました。 推しの祭壇、とは、自分の好きな人物に関連するグッズを、神棚のように棚に飾り付けることを言うそうです。 ついに通販で専用棚が売られる…

島で会いましょう【お題:コントローラーが壊れても…やり込んだゲーム】

今週のお題「やり込んだゲーム」 私がかつて最もやり込んだゲームは、以前、過去ブログに書いたこちらなのですが… miracchi.hatenablog.com 近年、熱心に取り組んでいたゲームはこちら。 2020年と言えば、流行りましたね。『あつまれどうぶつの森』! www.ni…

心に撒かれた種が時間差で花咲く【白河夜船/吉本ばなな】

こんにちは。 以前、村上春樹について書きました。 村上春樹『ノルウェイの森』の出版と同時期に鮮烈な印象を持ってデビューして、一躍大人気となり、売れっ子作家となったのが、吉本ばななさんです(なんかすみません、村上春樹は敬称略で吉本さんは吉本さ…

これからはじめるであろう、たぶん【お題:好きなスポーツ】

今週のお題「好きなスポーツ」 こんにちは。 ワタクシ「読書ブログ」というのをやっておりますが、読書と運動というのは、どうも反比例してとらえられがちだと思います。 実際は、スポーツ選手の本も数多くありますし、読書家のアスリートも沢山いて、「読書…

戦争はすぐにはじまるもんやない【戦中・戦後の暮らしの記録 君と、これから生まれてくる君へ/暮らしの手帖編集部】

こんにちは。 終戦記念日です。 先日、実家との電話に息子が参加し(最近は思春期でそうそういつもは話さない)、たまたま「もんぺ」の話が出て、息子が「もんぺ」を知らなかったことがわかり、つい「えーもんぺ知らないの?」と言ってしまいました。 『まん…

退屈ならそれもまたグー【お題:夏だね!夏休みだね!自由研究だ】

今週のお題「自由研究」 いやー… このお題は私としては難しくて、もう、出すのやめようかな~と思ったのですが、せっかく書いたのと、お題に挑戦してからは今のところすべてのお題に100%投稿しているので、非常に消極的にではありますが、出しておくことに…

ものすごくハマって急激に冷める、ということがある【森博嗣と京極夏彦】

こんにちは。 熱が伝わりやすくて冷めやすいのはアルミの鍋だそうです。 熱が伝わるのが遅いけど冷めにくいのは土鍋やホーロー。 今はアルミとステンレスの合金とか、フッ素加工とかいろいろあるので、鍋を選ぶのもそう簡単ではありません。 私はお料理が苦…

ありがとう!【1周年記念!振り返り反省会】

こんにちは。 今日でブログを始めて1年が経過しました。 miracchi.hatenablog.com 前回、はてな公式さんに記事をピックアップしてもらったのを機に、読んでいただいた方々に1年の感謝とお礼を書き、それに対して皆さんからも励ましのスターやブックマーク、…

祝!はてな公式さんから記事を取り上げていただきました!

こんにちは。 昨日、体調が悪くて臥せっていたくせに、気になってはてなのアプリを見たワタクシ。 なんと、私の記事が「今週のお題振り返り」にピックアップされていました。 わーーー! 嬉しいーーー―!! とても嬉しいです。 ありがとうございます! 記事…

じわじわを味わいたい人に【映画:愛を読むひと】

こんにちは。 最近観た映画の中で、印象に残っている映画がこれです。 【愛を読むひと】。2008年米独合作映画。第81回アカデミー賞5部門ノミネート作品。ケイト・ウィンスレットが 主演女優賞を受賞しています。1995年 に出版されたベルンハルト・シュリンク…

食べられる鈍器【お題:つめたいアレの季節「好きなアイス」】

今週のお題「好きなアイス」 今回は、実にタイムリーなお題でした。 ちょうど、生協さん(パルシステム)で井村屋監修の「あずきバーアイス」を購入して、常日頃買っている井村屋さんの「あずきバー」とどこが違うのか、家族で激論(大袈裟)していたところ…

弱者を作り出しているのは誰(※センシティブな話題を含みます)【炎炎ノ消防隊/大久保篤・彼女は頭が悪いから/姫野カオルコ】

こんにちは。 子供が小学生のころボランティアで「読み聞かせ」をしていました。 実は「読み聞かせ」という言葉を聞くと複雑な気持ちになります。子供たちの視点から見ると「読み聞かせられ」になり、少し一方的に感じてしまうのです。 「読み聞かせ」はすっ…

愛犬が教えてくれたこと【人生をいじくり回してはいけない/水木しげる お題:記憶に残っている、あの日】

はてなインターネット文学賞「記憶に残っている、あの日」 こんにちは。 もうすぐ、愛犬の命日です。 外国で死んでしまいました。 避けられなかったあの日を思うと、今でもとても辛いです。 「記憶に残っているあの日」。 入院することになって「じゃあいく…

僧侶だろうと、あるいはそうでなかろうと、私は無常【超越と実存「無常」をめぐる仏教史/南直哉】

こんにちは。 一時期、仏教関係の本を読み漁っていたことがあります。 たとえば「禅」。マインドフルネスに影響を与えてるし、なんか現代ではちょっと「カッコいい」「外国から見直されている日本の文化」みたいに思う人もいるかもしれませんがれっきとした…

そこにしかいない「私」

はてなインターネット文学賞「わたしとインターネット」 はてな20周年ということで、おめでとうございます。 記念のインターネット文学賞が開催されるとのこと。 インターネット文学。 公式さんによれば、その定義は明確にせず「インターネット」や「テキス…

この支配からの卒業【本心/平野啓一郎】

こんにちは。 このところ、比較的新しい「小説」を読むことが増えました。 『本心』も、5月に出たばかり。 コロナ禍になる以前は、いわゆる純文学の「小説」からしばらく遠ざかっていました。 「小説」は、読むときは読むのですが、しばらく遠ざかると距離を…

いつか心置きなく食べる日のために【お題:握ったり、回ったり。寿司】

今週のお題「寿司」 寿司ですか。寿司ですよね。 またまた、困ったお題が来ました。 「寿司」というお題で、困るとはこれいかに。笑 寿司は日本人のソウルフードで、他国に自慢できる和食の代表です。 最近はどこの国に行っても「寿司」が食べられるようにな…

ユートピアを断念した物語【銀河鉄道の夜/宮沢賢治】

こんにちは。 読書ブログを始めてから、避けては通れないと思っていたのが、宮沢賢治(固有名詞で表現される存在なので敬称略)の『銀河鉄道の夜』。大学で卒論に選んだくらいなので、幼少期から現在に至るまで、結構引きずりまくっています。 でもすごく好…

住みたい場所と住みやすい場所【お題:住みたい場所】

今週のお題「住みたい場所」 書いている途中で大雨による災害が起こってしまい、胸を痛めています。災害に遭われた方にとっては、住みたいとか住みやすいとか、そんな悠長なことを言っている場合ではないのだろうな、と思ってしまい、記事の投稿はやめようか…

ハルキストとアンチの間の森で道に迷う【ノルウェイの森/村上春樹】

こんにちは。 村上春樹は、かつてファッションでした。 こう書くとものすごい反論が来そうです。なにしろ高い評価を得ているノーベル賞候補作家で(ノーベル賞だけが獲れないと言われるように他の文学賞は総なめくらいの受賞)、世界中にファンを持つ売れっ…