みらっちの読書ブログ

本や映画、音楽の話を心のおもむくままに。

作家別

わりと人生を豊かにしがち【少女漫画3選/高校生編】

こんにちは。みらっちです。 高校時代。 わたしちょっと、病気をしてしまいまして。 それで半年くらい、あんまり本や漫画が読めなかった時期がありました。 あれは辛かったですね。 読めない、ということが。 なによりも辛かったです。 拷問に近かったです。…

エッセイの師匠5【銀河を渡る/沢木耕太郎】

こんにちは、みらっちです。 少し間が空いてしまいましたが、文章、特にエッセイを書くにあたり、影響を受けた作家さん。 今回は、沢木耕太郎さんです。 なかなか、出てこないなぁと思っていた方もいらっしゃるかもしれませんね(いないか)。沢木耕太郎さん…

エッセイの師匠4【食べる/ドリアン助川】

こんにちは。 みらっちです。 前回に引き続き、文章、特にエッセイを書くにあたり、影響を受けた作家さん。 ミュージシャンの方が書くものに、非常に心惹かれます。 古くは中島らもさん、町田康さんや大槻ケンヂさんのエッセイにも衝撃を受けましたし、星野…

エッセイの師匠3【ミステリーの掟102条/阿刀田高】

こんにちは。 みらっちです。 前回に引き続き、文章、特にエッセイを書くにあたり、影響を受けた作家さん。 今回は、阿刀田高さんです。 完全にシリーズ化しているみたいになってますが、特に意識しているわけではありません。 そして、影響を受けた順番で書…

エッセイの師匠2【スピリチュアル系のトリセツ/辛酸なめ子】

こんにちは。 みらっちです。 前回に引き続き、文章、特にエッセイを書くにあたり、影響を受けた作家さん。 何気に、シリーズ化するつもりなのか、みらっち? 今回は、辛酸なめ子さんです。 私立女子学院を出た後、武蔵野美術短大を卒業されてます。 そして…

エッセイの師匠【スバラ式世界/原田宗典】

こんにちは。 みらっちです。 文章、特にエッセイを書くにあたり、影響を受けた作家さんがいます。 原田宗典さん。 もしかしたら一時期、ハマっていた、という人は多いかと思われます。 そう。一時期、です。 原田さんはある日、薬物所持で捕まってしまった…

武侠小説の楽しみ【射鵰英雄伝/金庸】

こんにちは。 2018年10月、「華人のいるところ、必ず金庸の小説がある」と言われた金庸(きん・よう/ジン・ヨン)氏が94歳で亡くなりました。もうあれから4年も経つのですね…時の流れは速いです。 ワタクシ、金庸と名前を聞いただけで、血が湧きます。 数多…

芸術家の魂は【お題:「爆発」/ドカンと一発】

今週のお題「爆発」 「爆発」と言えば、もう、これしかありません。 岡本太郎さん。 若い方はどの世代の方までリアルにご存知なのでしょうか。 岡本太郎さんがTVCMに出演されていたのを見て育ちました。 岡本太郎さんと言えば「大阪万博」の太陽の塔の人。 …

ものすごくハマって急激に冷める、ということがある【森博嗣と京極夏彦】

こんにちは。 熱が伝わりやすくて冷めやすいのはアルミの鍋だそうです。 熱が伝わるのが遅いけど冷めにくいのは土鍋やホーロー。 今はアルミとステンレスの合金とか、フッ素加工とかいろいろあるので、鍋を選ぶのもそう簡単ではありません。 私はお料理が苦…

昭和レトロならぬ1980年代米カルチャーへの郷愁を感じる【エイリアン通り/成田美奈子】

こんにちは。 このごろ「昭和レトロ」がもてはやされているとか。 昭和生まれにとっては「大正ロマン」みたいなもの? 昭和生まれだけれどちょっとピンときません。笑 一周めぐってレトロになってしまった昭和時代。若い世代には新鮮に映ったり、混沌としな…

にゃんにゃんにゃんで猫の日【100万回生きたねこ/佐野洋子】

こんにちは。 2/22は猫の日でした。 最近は本当に猫大人気ですね。 松本人志さんがTwitterで「にゃんにゃんにゃんで猫の日。ニンニンニンで忍者の日でもあるらしい。どっちか2/2にすればいいのに。知らんけど」と書いてらっしゃって笑いました。確かにー。 …

そこに行けばどんな夢もかなうというよ【西遊記/呉承恩】と【文学少年と運命の書/渡辺仙州】

こんにちは。 今日は子供の頃好きだったシリーズ。 西遊記! 子供の頃の人気番組と言えばこれですね。 毎週楽しみにしていました。主題歌を歌ったゴダイゴの人気と相まって、強烈な印象を残しています。残念ながら岸辺四郎さんは昨年亡くなってしまいました…

およそ言葉と言うものはその人の背景から出る【フレデリック/レオ・レオニ】

こんにちは。 今日は絵本のお話です。 レオ・レオニの【フレデリック ちょっとかわったのねずみのはなし】。 フレデリックは野ネズミです。仲間たちは冬に向けてせっせと食料をため込んで準備をしているのに、彼はひとり、なんにもしません。「何をしてるの…

神でさえこえられない時代の壁(※センシティブな内容を含みます)【ブラックジャック/手塚治虫】

こんにちは。 発言で何度も何度も失敗を重ねているのに全く学習しないオリンピック組織委員会の会長さんは、元首相。それを考えると暗澹たる気持ちになります。いつも小学生みたいな素朴な疑問を感じながら生きております、みらっちです。 さて、今日は、子…

地球サイズの地図を持とう【国境のない生き方~私を作った本と旅~ /ヤマザキマリ】

こんにちは。 ヤマザキマリさんのことを書きたいな、と思っていたら、たまたま、メルマガでこの記事が紹介されていました。最近、「その人のことを考えていたら、たまたまその人のことが書かれた記事を読む」というのが頻発しています。ちょっと面白い偶然。…

まるでひとつなぎの大秘宝【父の詫び状/向田邦子】

こんにちは。 先日、母と電話で話していて 「そういえばあなたの高校受験の国語の試験は向田邦子さんの『父の詫び状』だったね。帰ってきてから答え合わせしたのを鮮明に覚えている」 という話になりました。 私は「そうだった、か、ねえ…」と言いながら、実…

同じ本を読む人は遠くにいる【独学大全/読書猿】

こんにちは。 通販なんかで、よさそうに見えたけど実際はよくなかったり。人間関係で躓いたり失恋したり。そんなとき、よく「勉強させてもらった」とか「勉強代だった」なんて言いますよね。 通販でのうっかりはたまにやってしまいます。コロナ禍でお店に行…

実録と創作どちらも怖い 後編【羆嵐/吉村昭】

前編からの続きです。 miracchi.hatenablog.com 木村さんのノンフィクションから触発されて作家・吉村昭さんが執筆したのが『羆嵐(くまあらし)』(単行本初版は昭和52年、文庫版の初版は昭和57年)です。作品の最後に、著者が木村さんの著書を参考に、木村…

幻の第二部を読んでみたかった【海と毒薬/遠藤周作】

こんにちは。 今日9月29日は遠藤周作氏の忌日だそうです。 偶然それを知ったので、夏の間に書いていたものを投稿します。 今年、息子の学校の夏休みの課題図書は、戦争を題材とした本4冊でした。そのなかの1冊が「海と毒薬」。久しぶりに読んでみたくなり…

お前の罪を数えろ!【モンテクリスト伯/アレクサンドル・デュマ・ペール】

こんにちは。 子供の頃に好きだった本。 もう第六弾?そんなになりますか。 覚書なのでしばらく続きますが、この辺でカウントするのはやめておきますね。 ちなみにタイトルは「仮面ライダーダブル」の、桐山漣さんと菅田将暉さんの名セリフから。そろそろ「…

ハシバミはヘーゼルナッツっていうけどヘーゼルナッツってそもそも何【赤毛のアン/モンゴメリ】

こんにちは。 ネトフリ(ネットフリックス)とカナダCBCのオリジナルドラマ『アンという名の少女』がすごいらしいですね! 9/13(日)からはNHKで放送が始まるとか。夜11時からだそうです。 www.nhk.jp 良かった~!ネットフリックスに入らなければいけない…

【ギケイキ 千年の流転/町田康】

こんにちは。 先日の「孤塁(こるい)」の記事ですが、追記があるのでよかったらぜひご覧いただければと思います。著者の吉田千亜さんが、講談社のノンフィクション賞を受賞されたということです。今朝、毎日新聞に載っていたよとお友達が記事を送ってくれま…

なんだか次々出てきて終わらないんだけど【キンダ―ブック】【こどものとも/かがくのとも】【ワンダーブック】【チャイルドブック】~子供の頃好きだった本④~

こんにちは。 今日は子供の頃好きだった本、第四弾です。 意外と続きますね。こういう記録はしたことがないので、思い出しながら調べながら楽しんで書いております。 今日は絵本ですが、絵本は絵本でも、「配本」のお話です。 【ドレミファブック】の話をし…